胸郭(サインあり)

jbc002

プレミア 胸郭(バラル・サイン入り)

(jbc002)

内臓運動の隠れた支配者、胸郭
胸郭は心臓や肺といった重要な臓器を保護するのみでなく、体腔内圧のバランスを保つ為に鍵となる構造体である。
このマニアックなエリアに対し、さらに詳細な説明と多彩な図でもって紹介されている。
内臓を極めたいのであれば、ぜひ読んでおきたい一冊。

バラル氏は、彼独特の視点を胸郭と胸郭内臓器に向けています。
バラル氏はオステオパシーを始める以前に胸肺専門病院で物理療法氏として働いていた経験があり、
胸部は彼にとっては特に興味深い部位でありました。
近年ロッシングD.O.による逆流性食道炎や心臓などのセミナーも日本で開催されました。

※表紙を開けた見開きページにサインがあります。

この書籍は、数冊だけあるデットストックサイン入りプレミア本です。
在庫に限りがありますので一人一冊までの購入とし転売はご遠慮下さい。
今後増刷の予定はありません。
「サインなし」の書籍は売り切れました。
長期在庫の為、若干、表紙に傷やよごれがあります。
中身に特に問題はありませんが、返品、返金、交換「不可」に同意いただき、ご注文いただきますようお願いいたします。
ご注文を受付けた時点で、返品、返金、交換不可にご同意いただいたものとさせていただきます。

  • 著者名 : ジャン-ピエール・バラル
  • 訳 : ユキ・カースティン
  • 出版社 : 日本オステオパシー学会
  • 判型 : B5(164P)
在庫状態 : 売り切れ
¥15,000(税別)
只今お取扱い出来ません