頭蓋と顔面頭蓋のマニピュレーション・テクニック図説

b022

頭蓋と顔面頭蓋のマニピュレーション・テクニック図説

(b022)

日本国内でこれほど多く頭蓋の具体的なテクニックが載っている書籍は他には無い!
正に頭蓋領域における「テクニック百科事典」と言える一冊。

フランスのエティオパシーとして脳頭蓋と顔面頭蓋のマニピュレーションをこれ程分かりやすく解説した本は他に見られない。
テクニック部分を専門的に図解した解り易い図解書である。
頭蓋は触れるか触れないかぐらいの圧でと教わってきた時代があったが、頭蓋もしっかり関節構造として動かす、
そして動く感覚が分かる事を教えてくれたきっかけとなった書籍です。
頭蓋関係のセミナーでも、世界中のオステオパスがこの書籍の図などを引用しているベストセラーです。
基礎と理論をJOA国内セミナーで学び、 臨床におけるテクニック数をこの本で増やしていく。
これが現在最も質の高い勉強方法であると言えます。

  • 著者名 : Alain Gehin
  • 訳 : 小柳 泰博D.C.
  • 出版社 : ジャパン・オステオパシック・サプライ
  • 判型 : A4(251P)
  • 優待割引 : JOA割引あり 専用ページでお求め下さい
在庫状態 : 在庫有り
¥15,000(税別)
数量